クラフトビールが飲めるHOSTEL&カフェバー・EAST57浅草橋(イースト57)

浅草橋にラウンジのカフェバーでクラフトビールが飲めるホステルがある、しかも浅草橋駅から徒歩3分の好立地!それは行かなくちゃ!ということで緑のコアラ、ゆーこあらが向かったのは「EAST57浅草橋」。

『ゆーこあらが浅草橋を歩く。』6回目はホステルの客室とカフェ&バーの楽しみ方を紹介をします。まずは本館でチェックイン!

コインランドリーもあるEAST57のフロント&フリースペース

EAST57は本館とAnnex館の2つがあり、その距離は徒歩30秒ほど。まずは本館でチェックイン。青いコインランドリーの旗が目印です。

よろしくおねがいしまーす。

よろしくおねがいしまーす。

フロント横のテーブルでは、PC作業してるかたもちらほら。こちらには電源、WiFi、自販機カフェがあるのです。宿泊客以外も利用できるコインランドリーの待ち時間での利用ももちろんOK。室内では飲食ができないので食事もこちらでどうぞ。※電子レンジ&電気ポットあり

食事やPC作業はこちらでどうぞ

食事やPC作業はこちらでどうぞ

ご近所さんも利用OKのコインランドリーも併設

ご近所さんも利用OKのコインランドリーも併設

1泊2000円弱!? 安くて清潔なドミトリー

今回は女性専用ドミトリーにやってきたよ。この部屋に入るにはカードキーが必要なのでセキュリティもバッチリ。なんと、このフロアにはベッドが20台もあるのです。圧巻!

2017年にオープンしたというEAST57はまだまだ新しく清潔な印象

2017年にオープンしたというEAST57はまだまだ新しく清潔な印象

窓側には鍵付ロッカーあり

窓側には鍵付ロッカーあり

身長162cmの人間UKOARAが使うとこんなサイズ感。このベッドが一人分のスペースになります。

枕元には貴重品BOXと電源、ライト、テレビのリモコン、足元にはテレビがあります。

カーテンを閉めたらそこは秘密基地のよう。これちょっとワクワクしてしまうね。海外のドミを体験していると「なんて快適なんだろう。」と思ってしまう。

日本でのドミ体験は初めてで、普通に楽しんでしまった

日本でのドミ体験は初めてで、普通に楽しんでしまった

標準的な女性なら寝るには問題のない広さ

標準的な女性なら寝るには問題のない広さ

水回りも快適、節約旅におすすめ!

EAST57のドミトリーはホテル予約サイトなどでは1泊1人2000円以下で泊まれることも、安い!! いや、都内でそんなに安いと正直不安だよね、大丈夫?と、水回りもチェック。

女性専用ドミトリーにはシャワー付、洗面台も多く、かなり使い勝手はよさそう。トイレも清潔な印象。

1つ上の階はシャワールーム。こちらも清潔に保たれてます。

これで1泊2000円前後ってすごくいいよね?利用者の7割は海外からの旅行者だけど、終電を逃しちゃったり、節約旅をしたい方にはとてもおすすめ。

いくつかアドバイスも…①総武線のすぐ横なので音が気になる人は耳栓をしましょう。②ビーサン的な室内履きがあると便利。

クラフトビールと海外交流ならEAST57ホステルカフェ&バー

本館から歩いて30秒、Annex館の1Fはカフェ&バーになっています。こちらで飲みたいのが、生のクラフトビール。常時5種類が楽しめます。

この日は、常陸野ネスト「ペールエール」、銀河高原「ヴァイツェン」、新潟麦酒「エール・ド・ル・レクチェ」、COEDO「鞠花」「紅赤」。どれにしようかな?

おしゃれなカウンターで考えます

おしゃれなカウンターで考えます

フードメニューはフライドポテトを中心としたおつまみのみ

フードメニューはフライドポテトを中心としたおつまみのみ

タップから注がれるクラフトビールは嬉しい~

タップから注がれるクラフトビールは嬉しい~

フードはフィッシュ&チップスとチキン&チップス。クラフトビールはCOEDO紅赤をたっぷりと1パイントでいただきま~す。

ところでこの東海道57ってロゴはなんだろう?これがEAST57の元ネタ?え、東海道は53だよね?? と、モヤモヤしたので確認すると、東海道は日本橋から大阪まで続く東海道は57次あるんだとか!

EAST57の本社は大阪にあるので、東海道沿いに大阪まで宿泊施設を建てられたらいいね、という希望も込めてこの名称にしたんだとか!確かに、ロゴマークには大阪城がある。

ショップカードも東京から大阪まで(人気の富士山だけが品切れ!)

ショップカードも東京から大阪まで(人気の富士山だけが品切れ!)

そして、こちらのバー、実はフード持込みOK。コンビニでおつまみを購入して家飲み感覚で楽しめます。すごい穴場!もちろん、ごはんやスイーツを食べても大丈夫。これは使える!

電子レンジもあるよ

電子レンジもあるよ

まるで家飲み…

まるで家飲み…

ちなみにホステル宿泊者が、翌朝300円でいただける朝食がこちら。ホットサンドとオレンジジュース。※具材は日替わり

お店では、海外からの旅行者が楽しめるイベントも開催中。この日はTシャツがプレゼントされるボールビンゴでした。

挑戦するのはオーストラリアからの旅行者

挑戦するのはオーストラリアからの旅行者

見事ビンゴ!おめでとう~

見事ビンゴ!おめでとう~

クラフトビール好きも、チョイ飲みしたい方も海外の方と少し話してみたい、なんて方もみんなが楽しめるEAST57のカフェ&バー。気軽に遊びに行こう。

東京観光楽しんでね~

東京観光楽しんでね~

撮影/文:UKOARA

EAST57公式サイト
住所:
東京都台東区柳橋1-15-1 本館
東京都台東区柳橋1-10-8 ANNEX館