「まつざきしおりの浅草橋歩き大作戦」No.4 潜入! ルーズリーフ専門店「Stitch leaf」

みなさんこんにちは。まつざきしおりです。

『まつざきしおりの浅草橋歩き大作戦』第4話となりました!

当初、前編後編の2話連載のはずが、いやぁ、終わる気配が一向にないですね!

しばらくお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

では、さっそく続き、いきまっしょい!

「まつざきしおりの浅草橋歩き大作戦」No.3 衝撃! カキモリさんでの思い出

我らがボス、伊勢さんが、前々から気になっているお店があるとのこと。

ルーズリーフ!

懐かしい響き!!

ここ十数年、口にしていなかった気がする……!!

あの日の思い出が……。

テスト前にヒギャーってなりながら、ルーズリーフをガッチャンガッチャンさせていた思い出が蘇る……!

しかし、ルーズリーフ専門店とは、これまたコアなところを……!

ど、どんなお店なんだろう……と行ってみたら……。

めっちゃくちゃオシャレなお店が……!!

私の知ってるルーズリーフのイメージと、ちゃう!!!!

こちら、ルーズリーフ専門店のステッチリーフさんは、ルーズリーフのバインダーを作ってもらえるお店!

ほわんとした優しい雰囲気が素敵なご夫婦がされているお店です( ´∀`)

バインダーの色はもちろん、縫ってもらえる糸の色もよりどりみどり!!

ほんと、何から何まですべて選んで、バインダーを作ってもらうことができます。

壁に書いてある説明も、もう、かわいいの一言に尽きますね!

ワックワクしますねこれは……!

せっかくなので、私もいっちょ、オリジナルバインダーを作ろうじゃないか! と意気込んでみたのですが……。

案の定、めっちゃ悩む!!

座右の銘が、「優柔不断人間」な私が、悩まないわけがない!

(なんて不本意な座右の銘ー!)

血迷って、「ど・れ・に・し・よ・う・か・な…。」で選ぼうとする私の図。

(嘘だよ。ちゃんと真剣に選んでるよ!)

こんな感じで悩むこと30分……。

悩みすぎて、わけがわからなくなってきたので、一度家に帰り落ち着こうとする私。

しかし、わが家は瀬戸内海。

出なおすのもなかなか骨が折れるので、やはり今日決めることにしました。(そらそうや)

ちなみに、選ばれるお客さん、みんなどれくらいで決められるのか聞いてみたところ、1時間以上悩む方もいれば、さささーっと数分で決める方もいらっしゃるそうです。

また、いろんな色をカラフルに組み合わる方もいれば、表裏背表紙からステッチの糸の色まで全部同じ色で統一される方もいるらしく!

いやぁ、個性が出ておもしろいですね〜。

結局、私は1時間近く悩んで決めました……!

この1年で一番頭を使った出来事かもしれない……!!

それぞれ決めた配色をお伝えすると……

こんな感じで、お店の方が丁寧に縫って作ってくださいます。

出来上がるのには数時間かかるので、その間、浅草橋散策へと繰り出しました。

そして、出来上がったバインダーがこちら!!!!!!

テレレテッテレ〜♪

かーわーいー!!!!!!

ちなみに、チャームをつけられるようにしたので、私は家に帰ってから鳩サブレーの鳩三郎をつけてみました。

とても良い……!

悩みに悩んで、ひとつずつパーツを選んでできた世界にひとつだけのバインダーは、本当にかわくて仕方がなかったです。

大切に使っていこうと思います……!

ステッチリーフさん、ありがとうございました!

そして、浅草橋散策はまだまだ続きます。

では、また次回〜!

漫画:まつざきしおり

ステッチリーフ公式ページはこちら