安くて美味くて腹いっぱい!お肉屋さん自家製の焼き豚がたっぷり入ったB級ご飯で夏バテ知らず

浅草橋でのお昼ご飯。どこかお店に入るのもいいですが、お弁当や惣菜を買ってから家や職場で食べたいときもあるはず。

駅周辺には有名チェーン店が建ち並んでいるものの、せっかくならココでしか食べられないものだと嬉しいですよね!

というわけで今回ご紹介するお店は、浅草橋で知る人ぞ知るB級グルメお惣菜が人気のお肉屋さん「肉の池田屋」です。

お肉にお惣菜、食パン、カレーまで幅広い取り揃え

お店のたたずまいは“ザ・町のお肉屋さん”といった感じで親しみやすい雰囲気です。

看板にある通り、牛、豚、鶏などのお肉を量り売りしているほか、その横のケースでは揚げ物を中心にお惣菜も充実しています。

同じコロッケでも、お肉屋さんで売っているコロッケってやけに美味しそうに見えますよね。実際に美味しい!

他にもポテトサラダやお浸し、きんぴらなど手作りの副菜。さらにはインドカレーまで!リーズナブルな価格でいろんなおかずがそろっています。

また、このお店では「ペリカン」のパンを買うこともできます。

「ペリカン」は浅草・田原町で昭和17年から続く老舗のパン屋さんで、ここでも名物の食パンを取り扱っています。この日は14時過ぎに訪れたのですが、残念ながら売り切れてしまっていました……。

人気商品のようですね!

これぞB級グルメ!シンプルで美味い焼豚ライス

▼本日のランチチョイス!

  • 焼豚ライス(大)→324円
  • メンチカツ(小)→118円
  • エビ団子→90円
  • 小松菜のお浸し→136円
  • 中農ソース→10円
  • 計678円

というわけで、名物の焼豚ライスとお惣菜をいくつか買って帰り、職場でゆったりお一人様ランチです!

焼豚ライスは見ての通り、温かい白米の上に焼豚を細切りにしたものを散りばめて、上から甘辛のタレをかけただけという超シンプルな一品。しかし当然ながらこれが美味い!

焼豚はお店の自家製で、ジューシーですが脂っこすぎず、しっかりと味が染みていて白ご飯にめちゃめちゃマッチします。これで324円はちょっと驚きですね……。

メンチカツは、さすがはお肉屋さんのメンチカツといったところで、中身がぎっしり! お肉の味が口の中いっぱいに広がって、幸せな気持ちになりますね~。

エビ団子はエビが練り込まれたかまぼこを揚げたもので、エビの風味が強く、クリームコロッケのようなマイルドな味わいでした。

なにしろどれも安いので、副菜も買ってバランス良いメニューにすることをオススメします。今回は小松菜のお浸しをチョイス。こちらは懐かしい味でした。

がっつり食べて安上がり♪

午後からの仕事もこれで頑張れます!!

文:アルバイト小林

店舗情報

地元密着型の不思議な安心感が漂うお肉屋さん。特別じゃない、いつものお昼ご飯にこそオススメしたいB級グルメが買えるお店でした。