大人気!キラキラ2色のクリームソーダ。浅草橋のモンチッチカフェ「plussecret/プラススクレート」

JR浅草橋駅高架下にあるモンチッチのコラボカフェ「plussecret(プラススクレート)」。
何度も前を通ったことはあったけど、なぜ、モンチッチ??と思って素通りしていた方、多いかもしれません。
実はこちら、モンチッチ以外にもクリームソーダが大変人気のお店。モンチッチ好きも、喫茶店好きも、ゆーこあら的ぬい撮りストも満足できるカフェなのです。

組み合わせは63通り!2色のクリームソーダ「ドゥスクレ」

今回ゆーこあらがやってきたのは、浅草橋駅高架下のモンチッチカフェ「プラススクレート」。モンチッチオフィシャルグッズを扱っているお店なので、入り口からかなりモンチッチです。
まずは、1階のカウンターで注文をしましょう。

店長のスクレくん「こんにちはー」

こちらがドゥスクレのメニュー表。下が7色、上9色…なんと63通りの組み合わせが可能!
これはちょっと悩んじゃうので、行く前にメニューをチェックして決めていくのがオススメです。
注文を済ませたら2階のカフェスペースへ。

ステンドグラス風の窓がきれいな屋根裏のような店内。
秘密の屋根裏部屋をイメージしているので、店名も「プラススクレート(フランス語でシークレット)」なのです。

美しい~!と歓声を上げたくなる2色のクリームソーダ「ドゥスクレ」できました。
今回はミントグリーン×ピンクです。

この日も、来店する方のほとんどが注文していたドゥスクレ、下の層はゆるいゼリー状なのですぐに色が混ざらないのがとてもいい。クリームソーダ愛を感じます。
みんなが注文するのも納得、キラキラでずっと眺めていたい。

オリジナルコースターで写真を撮ってね

モンチッチがかわいいカフェメニューを食べよう

プラススクレートに来たらカフェプレートも召し上がれ。モンチッチのロコモコプレートやオムライスなど、和んでしまうメニューがいっぱい。ロコモコのモンチッチの顔は2種類。どんなお顔が出てくるかお楽しみに。

モンチッチが卵のおふとんで眠るすやすやオムライスなんて、布団をめくるのが申し訳ない気持ちになる。

スヤァ…

ホットのカフェラテもモンチッチ(顔は2種類あります)。ほっこり時間を過ごしてね。

ぬい撮リストのための撮影コーナー

プラススクレートにはぬい撮り好きの皆さんが楽しめる撮影コーナーもあります。もちろん、ゆーこあらも参加!
これは、大人もお子さんも楽しめます。

クマくんの部屋に来たよー

モンチッチグッズやぬいぐるみアイテムを買うなら1階へ

モンチッチグッズやぬいぐるみ、ドール用のアイテムが揃う1階。モンチッチファンはもちろん、ここは、ぬいぐるみやドール用の靴やバッグをお探しの方にもおすすめ。

これであなたもモンチッチくん達に??

モンチッチマスクをご購入されて、入店すると次回からテイクアウトのホットコーヒーorアイスコーヒーサービス!!

いいものないかな?と探していると、大きめの素敵な靴を発見。これはいけそうな気がする…。

いけたー!シンデレラフィットなうえに自立までできるようになった。ひゃっほう!

みんなモンチッチの由来は知ってる?

絵本作家・山本まもる氏が手がけた壁画

ところで、みなさんモンチッチについてどれくらい知ってますか?
モンチッチは1974年に誕生した葛飾生まれの妖精です。フランス語で「モン(私の)」と「プチ(小さくかわいいもの)」を掛け合わせたのが名前の由来。なんとフランス語から来てたのです。
と思ったら、モンキーがチュウチュウ指を吸っているので「モンチッチ」になったとか?あれ、妖精じゃなくてモンキーなのかな?

プラススクレート2021年6月27日(日)閉店

そして、とても残念なお知らせがあります。
2021年6月27日(日)をもってプラススクレートが閉店します。
閉店までの間に、2色のクリームソーダや、カフェご飯、ぬい撮りを思う存分楽しんでくださいね。またどこかで会えるはずです。

撮影・文:UKOARA

プラススクレート公式サイト

店舗情報
「プラススクレート/plussecret」
住所:東京都台東区浅草橋1丁目17−5
営業時間:11:00~19:00(ラストオーダー18:00)
定休日:水曜日