浅草橋の映画が完成!「短編」&「ドキュメンタリー」の2本立てをお楽しみください。

2019年、コロナ禍に突入する半年前くらいから開始された、地域Webメディア「浅草橋を歩く。」。

4年にわたって歩き続けてきたため、いまでは、地域最大のレビューサイトにまで発展することができました。

これも、いつもサイトやSNSに遊びにきていただき、応援してくれる皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

ということで、このたび、2023年5月13日、14日に開催された「浅草橋紅白マロニエまつり」にて、実行委員会さんから「町の映像をつくって上映してほしい」というご依頼を受けまして、急遽、制作したのが本日ご紹介する映像です。

私、伊勢が、映画の学校出身ということで、さらに、いつか浅草橋を舞台とした長編映画を製作したいなという思いがあるから、ついつい力が入ってしまい、寝る間も惜しんでせっせせっせと撮影、編集していたら、気がつけば50分を超える大作となっていた。のです。

マロニエまつりでの上映も、たくさんの方々に楽しんでもらい、おかげさまで高評価をいただきました。

「早くYouTubeにアップしてほしい」という声もたくさんいただいたので、さっそく大公開!

ドラマものとドキュメンタリーと異なる映像を2本つくったため、YouTube版は2本に分けたものをアップしたことをご報告いたします。

【短編映画】「浅草じゃないよ、浅草橋だよ~」

いつか浅草橋の様々な場所をロケ地とした長編映画の製作ができたらいいなという思いを込めて、まずはショートドラマをつくってみました。

敬愛するウディ・アレン監督ふうに仕立てています。

とにかくこれがやりたかった!

【ドキュメンタリー映画】「浅草橋を歩く。THE MOVIE」

マロニエまつりで大好評だった、「突撃!アド街ック天国」ふうのドキュメンタリーです。

浅草橋を歩く。編集部が独断と偏見でこの町の魅力ベスト30をセレクトしています。

突貫で制作したため、編集から監督、ナレーションまで含めてすべて伊勢が担当。

ナレーションは本職ではないのであたたかい目で見守っていただけたら幸いです(笑)。

【MV】「歩く。」

THE MOVIEのほうのオマケにも入れてありますが、浅草橋を歩く。の主題歌「歩く。」のMVです。

地域メディア、FANBOOK、古本屋、次なる目標は町映画!?

ということで、とにかく大風呂敷を広げてしまいがちですが、浅草橋FANBOOKのクラウドファンディングのときから言っております。

いつかはこの町を舞台にしたもっと手の込んだ映画をつくりたい!

に向けた、第一歩が今回の試みでした。

映画つくるとしたら、それこそ、スポンサーはみんな町のお店や企業さん。

エキストラも町の人たちで構成したら面白いだろうなー。

そんなわけなので、まずは今回のプロトタイプ版をもとに、皆さんからのご意見などを集めてから、映画の原作を考えていこうかなーと思っていたり。

浅草橋で映画つくりたい人、この指とーまれ!

いつか実現させましょう!!

追伸、この機会にぜひ、「浅草橋を歩く。」のYouTubeチャンネルの、チャネル登録もよろしくね☆

浅草橋を歩く。YouTube