酒飲み垂涎!浅草橋駅高架下に現れた羊肉の天国でハイボールに溺れてきた。

「まず、お前は誰なのだ!?」と、ツッコミたい方も多かろうと思うので、取り急ぎ、自己紹介を……。

私、普段は、浅草橋から総武線で3つお隣の「亀戸」にある、「キッチンDIVE」という弁当屋のいちスタッフとして、Twitterで情報発信しつつ、浅草橋のBARで間借り居酒屋やイベントをさせて頂いている飲み歩き大好きPinちゃんと申す。

もともと、亀戸で飲み屋の開拓をしていたのだが、浅草橋にもたくさんいいお店があることに気づき、「#浅草橋を飲み歩く」というハッシュタグをつけて飲み歩く様子をTwitterで呟いたことがきっかけで、「浅草橋を歩く。」編集長よりお声掛けを頂いたのが、今回の経緯である。

以後、お見知り置き頂けたらこれ幸い。酒場で見かけたら是非お声がけを!

と、いうことで、さっそく! →今回の酒場は、浅草橋駅西口を出て秋葉原方面に真っ直ぐ進んだ(※もはや数秒!)高架下にできたばかりの大衆ジンギスカン酒場「ラムちゃん」。

通りかかるたびに気になっていたお店ではあったものの、基本的に独り飲みスタイルな私は、焼肉やジンギスカンはテーブルを1人で占領することへの申し訳なさで、何となく敬遠してしまっていた。だから、「行きませんか?」のお誘いには、迷わずうなずいたのだった……。

まずは「ラムちゃんセット」で乾杯!

羊!大きく書かれた看板。ラムちゃん……。あの有名ラブコメ漫画のヒロインが一瞬頭をよぎる。それから酒飲みなら思わず立ち止まってしまうであろう、「ハイボール60分500円飲み放題」の文字。18時頃、お店の暖簾を潜ると、店内はもうすでに肉を食らい、豪快に酒を呑む大人でいっぱいであった。

肉の焼ける良い匂いに、そわそわきょろきょろ、ついでに、もじもじしてしまう。

噂のハイボールも気になるけれど、とりあえずのビールで乾杯。

まずはこれ!とおすすめされた、ジンギスカン ラムちゃんセットをジンギスカン鍋に手早く広げ、ラム肉と野菜が焼ける姿を見守る。スタッフさんによると、お肉はミディアムレアがおすすめ、とのこと。

うっすらピンクが残るうち、お肉を引きあげ、ぱくり。塩〆熟成ソースがかけられているという肩ロース肉は、臭みがなく、やわらかで旨味がある。あっという間に平らげてしまった。

さて、注文を追加しようかというところで、「席からスタッフを呼ばなくてもスマホから注文できるので、このQRコードをぜひ使ってみてください」と、席番号のふられたパネルを差し出された。

ふむ、これを読み込んでみて……と。画面に表示されたメニューの画面から、いよいよハイボール飲み放題と一品料理、焼き物の追加。アプリのダウンロードなどはいらないため、簡単にできて非常に便利!

あれやこれやと、ついつい頼みすぎてしまいそうだ。

ハイボール飲み放題はじめ!!

ほどなくして、ハイボール用のジョッキが3つと氷が届いた。俄然テンションの上がる3人。スタッフさんの明るい掛け声と同時にタイマーが押され、飲み放題スタート!!

通常、飲み放題というと、飲み終わったグラスと交換で飲み物をもらう、というのが一般的だが、このシステムは継ぎ足しもできるうえに、頼んでから飲み物が来るまでの時間を待つというタイムラグがない。

つまり、各テーブルに据え付けられた輝く金色の蛇口は、〝養老の滝〟!

酒飲みにとって、ここは現世の桃源郷ではなかろうか……。

自分で注ぐ、という行為がまた楽しかったりして、子どもがお店屋さんごっこをしてはしゃぐように、楽しんでしまった。

小皿料理と追加の肉を堪能。酒が止まらない……

スマホで追加注文した料理が続々到着。小皿料理はちょっと珍しい、ラム煮込みやラムタンポン酢を頼んでみたが、どれも臭みがなく美味しい。

編集長はソーセージをいたくお気に召したようであった。

このラムソーセージ、とてもジューシーで、焼きたてを頬張ると肉汁があふれる。うまい! ハイボールをぐびぐび。

巨大なラムチョップは、目の前でスタッフさんが食べ方を説明しながら焼いてくれる。骨の周りのお肉もしゃぶって下さい! とのこと。そうそう、骨の周りの肉って美味しいのよね……。

ばっちりミディアムレアに焼きあがったお肉をがぶり。

脂身は表面がカリッと、お肉はしっとりジューシー。最高だ。最高すぎる、これ。はい、ハイボールおかわりで!!

ちなみに、私はこのハイボール飲み放題で6杯飲んだ。

すると、1杯当たり100円以下になる訳で……。

大丈夫なのだろうかと心配になるが、スタッフさん曰く、セルフサービスにすることで逆にお店としては助かるのだとか。

確かに、お肉を焼いてくれたり丁寧に説明してくれたりする時間はそうやって作り出されたものなのだ。ドリンク作りでてんやわんやになるよりも、そのほうがお客さんの満足度も、働く人の充実度も上がるだろうなと感心した。

シメで頼んだラーメンも絶品!!!! ドデカい鍋でグツグツって……、最後まで豪快で楽しい酒場だったなぁ。

カウンターもあるのでおひとり様でも大歓迎!

安くて美味しくて、店員さんも明るくてとても親切で……良いお店がまたひとつ浅草橋に誕生した。

帰り際、私のいちばん気になっていた点……、「ひとり客は迷惑ではありませんか?」と訊ねてみると、「大歓迎ですよ! おひとりのお客様用に、カウンターがあるんです!」と教えて下さった。本当だ、カウンターにも金色の蛇口とジンギスカン鍋が備え付けられている。

混雑を気にすることなく、ひとり無心で肉を焼き、酒を飲むことができるのは大変ありがたい。すでに、おひとり様の常連客もいるという。

さらに、おすすめされたのがアプリ会員。これに入会すると、なんと最初の1回200円払うだけで永久にお通しが無料。そして、レモンサワーも500円飲み放題ができるようになる。これは通ってしまいそう!!

ただし……、翌朝、後悔しないためにも、くれぐれも飲み過ぎには注意だっちゃ☆

大衆ジンギスカン酒場ラムちゃん 浅草橋店
定休日:年中無休
営業時間:16:00~24:00
場所:東京都千代田区東神田3-7-20
電話番号:050-1860-7064

公式ページ

文:Pinちゃん
写真:アルク