【おとなの社会科見学・第5回】浅草橋駅から1分!親しみあるニュースタイル就活カフェ「Career Worq Café」に潜入♪

はじめに

皆さんは“就活カフェ”をご存知ですか?

“就活カフェ”とは、就職活動をおこなう学生向けにスペースを提供するカフェ。Wi-Fiを無料で使用できたり、就職活動に関するアドバイスや情報交換をする場として、近年都市部で増加傾向にあるスポットです。

その“就活カフェ”が浅草橋にも誕生したと聞きつけ、いったいどんな場所なのかを探るべく訪問! 浅草橋ならではのオリジナリティあふれるスポットを、隅々までレポートします♪

アクセス抜群! 明るい雰囲気のアットホームな就活カフェ

ご紹介する就活カフェ「Career Worq Café」があるのは、浅草橋駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所。目印はモノトーン調のウッディな外観です。

見た目は普通のカフェさながらのハイセンスな雰囲気。大きな窓やガラスのドアから中の様子がうかがえるので、気軽におとずれることができますよ♪

店内に一歩足を踏み入れると、目の前には大きなガラス張りのオープンキッチンが。実はここ、もともとはパンケーキ屋さんだった店舗を、ほぼそのまま活用しているのだそう。

「でも、就活カフェにキッチンなんて必要なの?」と疑問が浮かびましたが、これにはワケがあるらしいのです。この話は、のちほどうかがうことにしました!

2階建ての建物は、1階をカフェとして解放し、2階にはオフィスを併設。絶えず人が行き交い、和気藹々としたなごやかな空気が流れています。

就活カフェの大きな特徴は、無料で利用できるという点。もちろん「Career Worq Café」も、カフェやWi-Fiの利用など、さまざまなサービスを0円で受けることができるのです。

企業の裏話も聞けちゃう♪ 情報満載のセミナーを受講

では、就活カフェではどんなことが行なわれているのでしょうか? それを知るべく、週に2、3回実施されているというセミナーに参加してみました。

お話をしてくれるのは、代表取締役の保坂さん。保坂さんは、いくつもの事業を展開するベンチャー企業の経営者でもあります。

保坂さんが話す内容は、実際の企業がどんな人材を求めているか、採用されるにはどんな準備が必要なのかなどの実践的かつ有益な情報。

ご自身の経験と実績を基に説明してくれるので、とてもわかりやすく、しっかりと理解することができます。

「Career Worq Café」が発信しているのは、「働くことは自己実現のための手段である」というスローガン。

就職先は、なりたい自分に近づいていくための経験が積める場所。だからこそ、自分に最適な就職先を見つけてほしいという思いでこのカフェを運営していると保坂さんは言います。

今回、参加したセミナー以外にも、業界分析、自己分析、インターンなど、幅広い活動をおこなっている「Career Worq Café」。

「ぜひこの場所を利用してみたい」「どんなことができるか知りたい」という方は、公式HPやLINEアカウントからアクセスして来店すると◎。保坂さんをはじめとしたスタッフの皆さんが、親身に寄り添いサポートをしてくれますよ♪

就活生以外も利用できる!? 浅草橋ならではの新たな試みとは

セミナー終了後、保坂さんに就活カフェの運営に至った経緯や、今後の展望についてうかがいました。

「もともと、就活カフェって、渋谷や新宿などの都心部に多いんです。けれどそこに行くには、駅からそれなりの時間がかかる。しかも、都会とあって、気構えてONの状態で行かなければならない。僕は、就活カフェにはできるだけラフに、つまりOFFの状態でふらりと来てほしいという思いがあったんです」

そこで保坂さんが候補地に選んだのは、多くの大学生のプラットホームになっている秋葉原周辺。できれば駅からのアクセスが便利で、気軽におとずれやすい路面店であることが必須条件でした。そして、見つけたのがこのお店。

現在、保坂さんはこのお店の特徴を活かしてあることをはじめようと計画をしています。

それが、先述のキッチンに大きく関わること。

「今後、夜に飲食店をオープンしようと計画しています。就活生だけでなく、仕事に悩む社会人、地域の方々、さらには、海外から遊びにきた観光客が集う場所をつくりたいと思っている。さまざまな立場の人が集まって、お酒を片手に楽しくコミュニケーションがとれれば、これまでの就活カフェとはひと味違う情報交換ができるのではないかな、と」

これまでの就活カフェの概念を覆すため、さまざまな趣向を凝らす「Career Worq Café」。そこには、保坂さんやスタッフの皆さんのあたたかな思いがありました。

「現代は、ネットの普及で情報が膨大にあふれている。それはとても良いことである反面、取捨選択が難しくなっているというのも事実です。そのなかでなにを選べば良いのか、ベストの選択ができる判断軸を身につけてもらいたいと思っている。そのために、このカフェを最大限に活用できればと思っています」

さいごに

就職について考えることは、人生について考えること――取材をするなかで、就活生ではない我々も学ぶことが多々ありました。

浅草橋という土地柄を活かし、飲食店の運営など、新たな取り組みにチャレンジする「Career Worq Café」。

就活カフェがどのような進化を遂げるのか……今後も要注目のスポットです。

気になった方は、アドバイザーに気軽にLINEなどで連絡してみてください!

LINE → @zla6862r
Instagram → @careerworq_cafe
Twitter → @cafeworq

で友達検索の上、お名前をお送り下さい。

Career Worq Café

取材・文/牧 五百音
撮影/伊勢 新九朗