浅草橋で鮮度抜群の魚と九州料理を楽しむなら「居酒屋 蔵家」で決まり!

浅草橋で新鮮なお刺身や普段食べられないようなものが食べたい! という人にオススメなのが「居酒屋 蔵家」。

さまざまなお酒の種類を楽しめることはもちろん、九州料理やピチピチの魚介類が名物で浅草橋のビジネスマンに愛されているお店なんです。

浅草橋駅から徒歩2分というアクセスも最高! 料理も酒も最高な【居酒屋 蔵家】をご紹介します。

アットホームな雰囲気漂う!明るくて開放的な店内

JR浅草橋駅から徒歩2分で見えてくるのが【居酒屋 蔵家】です。
入り口では、大きい看板とさまざまな日本酒の瓶が私達をお出迎えしてくれます。

店の入口や店内が明るいので、女性のグループでも入りやすいお店です。

ちなみに、このお店のすぐ隣が、先日、記事をアップした「炭火焼鳥 ことり」です。

教えたくないけど、知ってほしい。浅草橋呑兵衛さんの心を掴む裏路地鶏屋「ことり」の実録レポ

海鮮からの焼き鳥とハシゴ酒するのも、楽しそうですね!

脱線しましたが、外においてあった【居酒屋 蔵家】の看板をよく見ると……。

えっ! 昼から飲めるの!? 私のような酒好きに優しい!

ということで、昼飲みの下見も兼ねて、店内へ。

店に入ると入口に、お酒の瓶がかわいく、おしゃれに陳列されていました。

女子&酒好きとしては胸がキュンとする棚です!

店内は仕事で疲れたときにホッと落ち着けるような暖かみがあり、アットホームな雰囲気が漂っています。テーブル席もカウンター席もあり、おひとりさま飲みでもグループ飲みでも使えます。

画像

実は、「居酒屋 蔵家」は、素敵なご夫婦お二人でお店を切り盛りしています。カウンター席に座れば、ドリンクを作っている奥様とお話しながら、落ち着いてお酒を楽しむことができます。

ご夫婦がニコニコ明るく丁寧に接客してくれるので、お店全体が温かい雰囲気に包まれているのです。

漁港直送! 新鮮な魚介類に舌鼓

さっそく、生ビールを頂きます!

壁を見るとおすすめのメニューが貼ってあるので、何を頼んだらいいか迷ったら、とりあえず壁を見てください。

「居酒屋 蔵家」は魚介類が新鮮で美味しい! という評判を聞いていたので、まずはお魚メニューから攻めていきましょう!

「本日の特選刺身 おすすめ5点盛り」。

ウスバハギ、メイチダイ、ヨコスジフエダイ、イラ、キビナゴのお刺身です。

漁港直送で仕入れているご主人こだわりの新鮮なお刺身は、他では食べれない美味しさで思わずお酒が進みます。

「カツオのたたき」。

こちらもカツオが新鮮で美味! 上にのっているにんにくと一緒に食べれば、1日の疲れが吹き飛びます。

これなんだかわかりますか? チャンジャでもイカの塩辛でもないんです。

正解は、「マグロの酒盗」。

マグロの胃袋を熟成させた珍味で、私、生まれてはじめて食べたんですが……ドハマリしました!!

こんなに美味しい珍味があったなんてーー! 酒好きはもちろん、女子もハマると思うので是非、注文してみてください。

「やっぱり魚には焼酎でしょう!」と焼酎を頼もうとしていたら、一刻者のメニューを見つけました。

「一刻者の白」と「一刻者の茜」。

通常の一刻者しか飲んだことのない私は、時間を掛けてどっちを頼もう? と悩みます。

白は爽やか。茜は果実の香り。

うーん……。

結局どっちも頼んじゃったもんね‐‐‐‐‐!!!!!!

どちらの味も気になり、編集部の仲間とシェアしました。

どちらの一刻者も美味しくて、魚に合う!

焼酎の種類が豊富なのでいろんな焼酎の飲み比べも楽しいですね。

九州料理でまんぷく

まずはお魚メニューから味わいましたが、【居酒屋 蔵家】は九州料理も名物なんです。

次は九州料理を攻めていきます!

「黒豚焼餃子」。

黒豚の餡がたっぷり詰まった餃子は、箸が止まらなくなるほどの美味しさ。
カリッとした皮も美味しくて何個でも食べれます。(ほぼ私が独占しました!)

お店の看板メニュー「鹿児島名物 黒豚のしゃぶしゃぶ」を注文。

肉や野菜がどーん! と盛られていてテンションMAX!

「早く食べたい!」と急かす気持ちを抑え、卓上に置かれたコンロの鍋が煮立つまで我慢。

その時、ふと壁に目をやると……。

なんじゃこりゃー!

地酒の飲み比べお得すぎませんか?

問答無用で注文です!

右から「高知 酔鯨」「佐賀 寒熱」「広島 幻」と一列に地酒が並んでおります。

私は、「佐賀 寒熱」がさっぱりしていて気に入りました。

グループで「どの地酒が好きか?」と話せば盛り上がること間違いなしです。

さぁ、鍋は沸いて準備万端! ということで、黒豚をしゃぶしゃぶしていきます。

エクセレント!!!

ほっぺたが落ちるほど、ものすごくやわらかくて、お肉に旨味がたっぷり詰まった味わい……。

ポン酢とゴマダレがあるので、飽きることなくお腹いっぱい楽しめます。

野菜も豆腐も付いているので、満足度も超ド級!

食べ終わったあとは、雑炊や麺も注文できるので、飲んだあとのシメにピッタリで

居心地が良くて、アットホームな雰囲気の【居酒屋 蔵家】。

優しくて、こだわりにあふれるご夫婦に(※ちなみに、奥様は美女!)、日頃の仕事の疲れを吹き飛ばしてもらいました。

新鮮な魚や九州料理、そして、地酒の数々……魅力あふれる浅草橋の呑み処に、ぜひ足を運んでみてください。

と、いう感じで終わろうとしたところ、すべての写真を見ていた編集長から、「なぜ、これを掲載しないのか?」というツッコミを受け、うっかり失念していた料理があるので、最後にそちらもご紹介しておきます。

「さんまの刺身」。

脂ののった絶品口福お刺身で、しかも、パリパリに焼いた尻尾付き!

こういうさりげない演出がにくいです。

文:太田ウシ美
写真:浅草橋テルマ

このお店の特長
居心地の良さ
(4.0)
のんびり度
(4.0)
おひとり様
(3.5)
長居度
(4.0)