浅草橋の人気料理がギュッと集結!第四回アサクサバシフードフェスティバルの出店一覧をまとめたよ!

2019年10月19日(土)に、第4回となる「アサクサバシフードフェスティバル」が開催されます!

浅草橋近郊エリアの20店舗の飲食店が各々の名物料理を持ち寄って、銀杏岡八幡神社に集結。浅草橋の美味しいものを1度に楽しめてしまうイベントになっているようです。

本サイトでも取材しているお店も多く出店していますので、時間のある方はぜひ足を運んでほしいなと思います!

本記事では、出店されるお店の一覧を公式Facebookページの投稿を交えてご紹介します。

アサクサバシフードフェスティバル概要

  • タイトル:アサクサバシフードフェスティバル
  • 日時:2019年10月19日(土)11時-16時
  • 場所:銀杏岡八幡神社(浅草橋駅より徒歩1分)

出店リストがこちら!

本サイト(浅草橋を歩く)でご紹介したお店が多数出展していますので、お店のレポートやインタビューもご紹介しながら出店リストを作成してみました。

お店の雰囲気もぜひ感じてもらえたらと思います!

choi STANDING BAR

コスパが良く気軽にイタリアンを楽しめるお店として大人気の「choi STANDING BAR」。300円ビールやシェフが目の前で豪快にチーズをかけてくれる「ラクレット」など、注目メニューが多いお店ですね!

今回のフードフェスでは、ラクレットのほかに「ランプレドット(フィレンツェ名物もつ煮込み料理)」やワインなども並ぶようです!

▼アサクサバシフードフェス公式アカウント

▼店舗レポート

300円生ビールからワイン呑み比べにラクレットチーズまで楽しめる「choi STANDING BAR」

大樹

テンションが心地よくて、雰囲気がとってもいい居食屋「大樹」も出店予定!

大樹では「旬の鮮魚」「自慢の串焼き」「手作り壺プリン」がおすすめなんですが、今回は鶏のだしを使ったおでんの盛り合わせを提供するようですね。普段から、こだわりの鶏料理を提供しているお店ならではのおでんには注目したいところ。

その他、お酒等も販売する予定とのことです!

▼店舗レポート

浅草橋 大樹|このテンションが心地いい!串焼きに手作り壺プリンまで楽しめる居食屋へ行ってきました

SHIGERU KITCHEN

編集スタッフも絶賛した「SHIGERU KITCHEN」のつくねサンド!

つなぎ一切不使用のつくねが、ふわっふわでジューシー。全サンドイッチのパンに塗っている自家製タルタルソースには、「鳥茂」の裏名物である糠漬けを刻んで忍ばせているとのことで、コク深い中に酸味を加える小技はさすがの一言。

▼店舗レポート

SNS映えだけじゃない!胃も心も満たされる「鳥茂×ペリカン」の老舗コラボサンドイッチがスゴい!

スマイル屋台555

あまり知られてはいませんが、ラーメン激戦区ならぬタイ料理激戦区でもあります!浅草橋駅の周りには3店舗もタイ料理屋さんがお店を構えていまして、その中の1つが「スマイル屋台555」。

編集部では、激うまの「牛煮込みラーメン」をいただいてきましたが、フードフェスティバルでは「タイ風焼きそば パッタイ」「豚の串焼き ムーピン」、そして何と言っても「シンハービール」も提供予定とのことですよ!

浅草橋でタイを感じてください・・・!

▼店舗レポート

東京にいながらタイの屋台飯がいただける!サービスもスマイルも満点の「スマイル屋台555」で絶品牛煮込みラーメンに舌鼓!

テンテコマイ

100円串が27種類あり、素材はすべて国産。それでも安定の激安価格で食べられるのだから、吞兵衛が泣いて喜ぶ名店と話す編集スタッフがそこにいました。

テンテコマイの当日の出品商品は「旬の食材5本セット」と「ハイボール」に決まったそうです!王道の組み合わせは外せない、外さない・・・!

▼店舗レポート

100円串が27種類も! 旬な食材を生かした味もコスパも最強の大阪串カツ「テンテコマイ」

エルペケーニャ

「いいお店の条件がそろっているエルペケーニャ」という記事で本サイトでもご紹介したエルペケーニャ。料理もさることながら、クールなシェフと明るく元気な奥さんの雰囲気がとっても魅力的なお店です。

当日のメニューは、「パエリア」「ハチノスとミノのカジョス(トリッパのトマト煮)」「カチョポ(ミルフィーユカツレツ)」「自家製サングリア」。

外でも明るく楽しい雰囲気のあるお店に期待したい!

▼店舗レポート

女子会にもおすすめ!カジュアルにスペイン料理を楽しめる「エルペケーニャ」でのんびりスペイン気分!

RUMCRA.

2019年7月にオープンしたラム酒とクラフトビールの専門店「RUMCRA.(ラムクラ)」も出店!

「炭酸水」「ミント」「ラム酒」をそれぞれ選ぶことによって、いろんなパターンのモヒートを楽しむことができるオリジナルモヒートを看板メニューに、クラフトビールやお酒に合う料理を提供しています。

▼店舗レポート

女性にもおすすめ!ラム酒とクラフトビールの専門店「RUMCRA.(ラムクラ)」に行かない理由が見当たらない。

また、「RUMCRA.(ラムクラ)」「HICRA.(ハイクラ)」のオーナーである千葉さんのインタビューも公開中です!

[前編]街が求めているものを創っていく。「HICRA.」「RUMCRA.」のオーナー 千葉潤一さんインタビュー

クラフトビールカンパニー

浅草橋のクラフトビール醸造所「クラフトビールカンパニー」。

最初は新宿にある飲食店の隣で、3坪ほどの小さなブルワリーを設立。その後、2017年の末からものづくりの街・浅草橋でクラフトビール醸造が始まったそうです。

▼インタビュー記事

【おとなの社会科見学・第2回(前半)】 クラフトビールカンパニー 【おとなの社会科見学・第2回(後編)】 クラフトビールカンパニー

イタリアン酒場トレンタ

イタリアン酒場トレンタ。名物の「でか大根ポルチーニクリームソースがけ」と、何杯でも飲めるオリジナルクラフトビールは要チェックです!

実は、2019年10月7日に初来店!店舗の様子や料理については、追ってレポートする予定です。

その他、出店予定リストはこちら

以下、まだ取材に行けていないお店になりますが、改めて取材に行きたいと思っています・・・!お問い合わせさせていただくこともあると思いますが、ご協力よろしくお願いいたします!

フードフェスティバル詳細情報は、公式Facebookページをご確認ください。

  • Oden&Bar YAMA
  • 天空のビストロ カメレオン
  • ワイン食堂KONAMI
  • ふたみ食堂
  • 居酒ば〜style
  • 西口やきとん やや東口店
  • 伊勢宇本店
  • 串焼き合
  • スエヒロ(現在は閉店していますが、特別に名物のジャンボ焼売を販売)
  • CHARI YA TOKYO
  • bevi(現在は休業中ですが、特別に参加)

まとめ

浅草橋近郊エリア注目の飲食店が出店するアサクサバシフードフェスティバル!

11時から16時とかなり限られた時間ではありますが、浅草橋の魅力がギュッと詰まっていますのでお時間のある方はぜひ足を運んでみてください!